夜はよもすがら -ヨーロッパの窓辺から-

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬時間になりました & ドイツ北の町、リューベック

<<   作成日時 : 2012/10/29 09:16   >>

ナイス ブログ気持玉 351 / トラックバック 0 / コメント 66


ちょっと長くなりましたので、さらりと読み流してくださいね




「夏時間になりました」 ↓という記事から半年が過ぎ、
http://morgentau.at.webry.info/201203/article_4.html


10月27日から28日にかけての深夜2時に、1時間戻って冬時間になりました。

日本との時差は8時間です。



日没の時間が前日より突然1時間早くなり、この日を境に長く暗い冬が始まるかのようです。

気温まで冬時間に合わせたのか、重い雲の垂れ込めた午前中は冷え込んで、正午になっても我が家のベランダの温度計は0度を超えませんでした。
今日は7度まで上げるんじゃなかったっけ?と思っていたら、午後からは太陽が顔をだし、予報どおりの気温になってました。笑 (ちなみに私が住んでいるところは緑が多いので、たいていケルンより2度くらい気温が低いです)




緯度でいえば、ケルンは北緯50度に位置します。

北海道最北端の宗谷岬が北緯45度だそうですから、それより北ということになります。

丁度千島列島が同じ高さのようです。

だから寒くても不思議はないのです。


それでもここ十数年と、ずっと暖冬が続いているように思います。
大きな池の氷が自然のスケート場になるほど、人が大勢乗っても割れないだけの厚い氷が張りません。

寒さも熱さも長続きしない、天候不順で予測不能。
12月に春の陽気になったり、8月に晩秋の気温になる。。。

ドイツも日本と同じで地方によって気候や気温、降雨量、積雪量が違いますので、あくまでもケルンの話です。
局地的な大寒波は毎年のことなので(猛暑もしかり)、ケルンだっていつ大寒波に見舞われてもおかしくありません。



話は前後しますが・・・

26日金曜日も終日雨が降る寒い1日でした。

午後に床掃除をしているときに、換気のために窓を内倒し* にしてしていました。

ウィキ、「窓」の窓の分類の項を引用
ドレーキップ :内開き・内倒しの二通りの開き方を可能とした窓。ドイツ語の回す(ドレーン;drehen)と傾ける(キッペン;kippen)を合成した言葉。


ふと、鶴の渡りのときの鳴き声が聞こえてきました。

どうやら我が家の上空を渡りのルートにしているグループがあるらしいのです。
たまたま家にいて気付くことが何度もあったということは、やっぱり毎年、しかもいくつもの集団が通っていくと言うことなんでしょう。

急いでベランダに出て声のするほうを探しましたが、空が暗くてなかなか見つからず、漸く一団を見つけてカメラを取りに行って写そうとしたときにはもうかなり遠ざかって、間もなく南西の空に消えていきました。
画像

それにしてもものすごいスピードのように思います。その速さは時速50kmとも60kmとも。。。

どこから飛んできたのでしょう?
北ドイツ?スカンジナビア?東欧の北の国?

そして、どこへ飛んでいくのでしょうね。
南仏?スペイン?北アフリカ?

来年の春、無事に帰ってきて。





                            


ミューズリーはあまり食べないのですが、朝食に、とたま〜に買うことがあります。
画像


箱の裏にこのミューズリーを使ったクッキーのレシピがあったので作ってみました。
実はこのクッキーが焼きたくて買ったようなもので。。。
画像


小麦粉、ミューズリー、コーンスターチ、バター、卵、砂糖(は表示より少なくしましたが)、ベーキングパウダー、レモン皮のすりおろしたもの、ヨーグルトを全部一緒に混ぜて焼くだけ。
先週土曜日はお花アレンジのお稽古があり、シスターとお友達にもお裾分けしました。


お花のあとは、友人Pと夫と私の3人で、久しぶりに映画を見に行きました。

"Die Vermessung der Welt"(英:Measuring the World『世界の測量 ガウスとフンボルトの物語』)という、ダニエル・ケールマン(Daniel Kehlmann)の小説の映画化作品でしたが、感想は・・・
まあまあ・・・かな。
多分、本のほうが面白いだろうな、と思いました。
話題になった本・・・やっぱり読んでみたいですけど、まだ読んでない日本語の本が一杯あって、早く読んで返さなくちゃいけないものもあるので、まずそれからやっつけないと!!

映画は3Dということだったのにまったく普通の画面だったので、終わった後3Dメガネの料金3ユーロが払い戻されました。
あ〜あ・・・・ま、しょーがない。



       
                           


話は飛びまくってますが・・・


10月15日から17日まで北ドイツの美しい町、バルト海に面したリューベックに久しぶりに行ってきました。


ウィキ 「リューベック」より引用
リューベック(Lübeck) はドイツ連邦共和国の都市。シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州に属する。バルト海に面する北ドイツの代表都市。かつてはハンザ同盟の盟主として繁栄を誇った。正式名称をハンザ都市リューベック(Die Hansestadt Lübeck)という。(続きはこちら

          ホルステン門(Holstentor、15世紀後半)
画像

          重さで、建設当時から地面が陥没し、傾いてしまったという。



街の防衛のために作られたホルステン門に続く道の手前で眠るライオン。
起こしてはいけませんよ。。。
画像



主人が仕事の間、今仕事の関係でリューベックのトラヴェミュンデ(Travemünde)に住んでいる主人の下の息子とリューベックの町を散策しました。

市庁舎
画像


ペトリ教会(Petrikirche)の塔から、リューベックの町を望む
画像


リューベックといえばマジパン。
1806年創業のニーダーエッガー(NIEDEREGGER)本店へ。
階上はカフェと、展示室がありました。
画像


(左)手書きのレシピ
(中央)ペーパークラフトで作られたリューベックの街
(右)マジパンだけで作られた歴史上の人物に混じって創業者ヨハン・ゲオルク ニーダーエッガーJohann Georg Niederegger (1777〜1856)の姿も(笑)。真ん中のシルクハットの紳士。
画像


画像


義理の息子とお茶をしたのはこのお店のカフェではなく別のところで。。。
市庁舎広場で見つけた200年以上の歴史があるらしいマレート(Maret)というカフェ。
画像

  新しいようであり、懐かしいような・・・まあまあのお味でございました。


リゾート地として有名なトラヴェミュンデの海岸は人影もなくひっそり。。。
画像


素敵なホテルは通り過ぎるだけ。行ってみたかったお店はグループの予約が入っているからと断られ・・・
港の近くまで行ってみました。
画像


簡易食堂(インビス)とレストランの中間くらいのお店に入って食事を待つ間に、雨足は激しくなり。。。
バルト海で獲れた新鮮なイシビラメ(Steinbutt)のムニエルに驚いてしまったのでした。
画像










拙い記事におつきあいくださって、本当に有難うございました。


明日、火曜日から金曜日まで留守にしますので、すぐにお返事ができないかもしれないのですが。。。
コメント欄もオープンしております いらっしゃいませ〜

応援の気持ち玉、とても励みになります♪
いつも本当に本当に有難うございます。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 351
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(66件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

リューベック、聞いたことしかないですが。。。
美しい街ですね。

こちらはこの週末から、ハロウイングッズに変わり、
クリスマスグッズの販売の装飾が目立つようになりました。
年々早くなっているような。。。
トトパパ
2012/10/29 09:31
黎明ちゃん、お久しぶり^^q
やはりそちらは寒いのですね。
だもの、季節の移り変わりは早いですね。
冷凍金魚は要りませんか?(笑)
(あっ!要らない!失礼しました^^;)

黎明ちゃんは、毎日の生活を
謳歌してるよね^^q
色んな所に行ったり、色んな人と会うこと
やはり感性が豊かになると思うよ。

ほらっ!あまり変化のない者の
ひがみ(笑)かも知れないけど
いいなぁ〜♪って思うもの!^^q

黎明ちゃんには
色んな所や建造物を見せて貰って
人は歴史の中に生きてるって
改めて思いますね!
ありがとう♪

風邪引かないよう用心してね^^q
みつば
2012/10/29 11:37
鶴が飛んでいるのを見ることは、まず九州ではないなぁ。
と、思ったけれど、鹿児島には鶴が飛んでくるんでした。
どこから飛んでくるんだろう。今回初めてそんなことを考えましたよ。
ブルー・ブルー
2012/10/29 15:41
重厚な建物ばかりと思っていましたが、
重さで傾くこともあるのですね。
よい風景ですね。
私はこの処レジェンドの演奏会に出歩いていて
お伺いが遅くなりました。
やっと、どうでもよいブログを更新しました。
ご旅行楽しんできてください。
ハッピー
2012/10/29 15:44
拝読させていただき
ドイツを楽しませていただきました
ドイツはそーなんだぁと
思うばかりです
またご旅行のお写真
お話が楽しみです
桜桃
2012/10/29 16:52
今 啼きました、お腹に住む渡り鳥。
クッキーやらごちそう…時々思うんですけどブログって目の毒ネ。
ところでライオンってネ、象と闘う時は夜に行くの…。
ッて事はそのライオン像、夜な夜な悪い子はいないか〜悪い主婦はいないか〜ッて動いて朝になったら元に戻って寝るらしいです(こないだのお返しだい!)。
ステキな旅を!
おーちゃん
2012/10/29 20:45
イシヒラメ
おいしそう、、
食べ切れそうも
ありませんが、、、
バク
2012/10/29 20:51
黎明さん、こんばんは。
ドイツに居られる黎明さんとこんな風に
お話できるっておもしろいですね。
こちらもそろそろ寒くなってきて
私地方も今日木枯らし一号が吹きました。
でも鶴の渡りすごいですね。
初めて見ました。
ふうちゃん
2012/10/29 22:04
これは美味しそうです。一口といわず、
何口も欲しいです。。。(^_^)
たかじい
2012/10/29 23:52
おはようございます。
北緯50度でしたか。
それは長い長い夜でしょうね。

昔、スキーに行ったカナダでさえ夜は長かった記憶があります。

写真、歴史を感じる風景がいつも素敵です。
koji
2012/10/30 07:55
リューベックですか〜、ホルステン門や市庁舎etc.懐かしい風景です。ウン十年も前に訪れた事があります。なかなか面白い街ですよね。作曲家バッハが聖マリア教会の名オルガニスト・ブクステフーデを訪ねてはるばるリューベックへ会いに行ったという話に惹かれて…一度見たいと思ってでした。
ケルン辺りは随分と寒くなってきましたね。急な変化に驚いています。
korochan
2012/10/30 08:18
おはようございます。
アメリカ風のハロウィンはなんとなく定着しなかった感じです。キリスト教では11月は亡くなられた方の月で、1日の「諸聖人の日」の祝日にはお墓参りに行く習慣があり、この時期はお花屋さんにお墓に飾るためのお花(花飾り)が売られます。これが終わって待降節(アドヴェント)が近づくと、いよいよ本格的なクリスマスの装いになってきます。
リューベックは小さいですけど、歴史のある美しい街です。北ドイツの香りが漂っています。
あれ、なんかすごい真面目なコメ返になってるし。。。
わけわからんこと書きましたよね、失礼しました。
トトパパさんへ
2012/10/30 08:50
ミューズリーのクッキー♪美味しそうですね
私はオートミールで作ります。簡単で美味しい!最高ですね

いつもながらの綺麗な景色ばかりで
見とれてしまいます
最後の料理も美味しそうだなぁ〜
きよら
2012/10/30 12:38
冬になると時間調整が有るんですね。
何だかとても不思議で理解できそうもないです。
黎明さんの住んでおられる所は、
とても寒いんですね。
私は最近冷え性になってしまいましたので、
毎日が零度の気温では私には住めそうもないです。
鶴の飛行速度ってすごく早くてびっくり。
カメさん
2012/10/30 14:31
もう冬のような感じですか・・。
そちらは寒くなるのが早いのですね。
ミューズリーのクッキー、
おいしそうですね!
私はグラノーラを使って焼いたことが
あります。
サクサク感がいいんですよね♪
お菓子やホットケーキの裏にレシピが
あると嬉しいですよね。
簡単だし、すぐに作ってみたくなります
リューベックの街ってマジパンなんですね。
ペーパークラフトもとってもきれいですが。
雰囲気のある、素敵な街ですね〜☆
メイ
2012/10/30 15:51
こんにちは。
今年はみつばっちが冷凍金魚になるほど寒くなるかしら〜。(クリスマスの頃のヨーロッパもいいですよん*^-^*)

やだ、みつばっちったら。。。二人でお互いの芝生の褒めあいっこだわね。そうですね、与えられた環境の中でやれることを・・・ってことなのかな。
でも、ありママじゃないけど、私にとってもみつばっちは「師匠!」なのよ〜。

あら、時間切れ。。。続きはまた帰ってから。。。
みつばさんへ
2012/10/30 18:03
美味しいクッキーは焼けましたでしょうか?^^
黎明さんのお料理、食べてみたいわぁ〜どれもとてもおしゃれで美味しそうで〜
いつもお写真眺めて食べたつもりになってるわたしです(笑)
ごちそうさまです!
はこふぐ
2012/10/31 10:07
黎明さんこんにちは〜♪

てんこ盛りの内容楽しく読ませていただきました♪
そちらはもうすっかり冬ですね
今日の神戸の気温は18度
まだ寒さに慣れてないもので少し寒いです

鶴のわたりが見れるなんてすごいですね
いつも綺麗な景色に癒されております
nao
2012/10/31 14:09
こんにちは

大地に線を引き
人間だけは領分を主張
渡り鳥には国境線は見えず
自由に飛び交います
いつに日か
人間もそういう世界に
還れるかもしれないね
無門
2012/11/06 09:07
子供の頃からヨーロッパ文化に魅力を感じます。大陸ですから不幸な歴史もありますが、日本もかつて影響を受けてきたことからも、USAよりも時間の使い方や生き方を見習っていきたいと思います。価値観がとてもあこがれます。もちろん趣味で友人と行うロックもバンドもEURO ROCKというジャンルのイメージを大切にしています。
話はそれますが、ドイツも自分の受ける印象では、生理的にあいます。コメントの収拾がつきませんが、とてもこのサイトは文化の香りが素敵です。
ベランダ農夫
2012/11/06 14:44
ちょうどいい時期にお出かけでしたね。
久しぶりにやっとコメントができました。
ドイツの冬は寒そうです。
東京の緯度は、確かアテネよりも南でしたね。
東京では、まだ最低気温が10℃以下に
なってませんが、(なった日もあったかな?)
それでもずい分寒くなって来たと
みんな言ってますし、風邪も流行ってます。
所変われば…ずい分違うものですね。
yasuhiko
2012/11/06 17:10
こんばんは。
鹿児島にも鶴が飛来するんですね〜。大陸から来ているのかも?!
あの小さな体で何千kmも飛んでの移動ですものね、自然とはまあなんて過酷なことを課するのでしょうね。
ブルー・ブルーさんへ
2012/11/06 18:17
こんばんは。
門塔の写真を見ると、真ん中に倒れ掛かっているように見えます。真ん中が押しつぶされないのかしら。
ここは川の中州のような土地柄で地盤がゆるいのでしょうね。
レジェンドは素敵なグループですね!!
ハッピーさんへ
2012/11/06 18:25
こんばんは。
日本はアメリカの情報は溢れているのですが、ヨーロッパのはなかなか入ってきませんね。帰省するたびに思います。
やっぱりなんとなく遠いヨーロッパを少しでも身近に感じていただければ嬉しいです・・・(って無理かぁ。。。--;)
桜桃さんへ
2012/11/06 18:33
こんばんは。
あらら、私なんかやっちゃったのね〜。おーちゃん、ごめんよ〜!(って何だかわかってないけど一応謝っておく、みたいな)はい、黎明はとっても悪い主婦子ちゃんなんです〜。だからライオンさんの脇を歩くとき、爪先立ちでしたぁ。
でも良い子のときもあるんですよ〜(多分)。
そやし、これからも仲良くしてね〜!
おーちゃんへ
2012/11/06 18:40
こんばんは。
ほんとに。。。主人に手伝ってもらってやっとやっとでした。これお魚だからまだいいけど、とんかつだと。。。なんせわらじの大きさですから。
バクさんへ
2012/11/06 18:42
こんばんは。
以前から運よく周りは日本色が強くて、とても身近に日本を感じながら生活できていたのですが、ネットの力で更に近くなりましたよ。
ふうちゃんとこうしてブログ上でお知り合いになれたのも何かのご縁ですね〜。
ふうちゃんへ
2012/11/06 18:51
こんばんは。
港に水揚げされたイシビラメを直接買っているんだと思います。新鮮だとどんな料理にしてもおいしいですね。舌鼓
たかじいさんへ
2012/11/06 20:05
こんばんは。
そうですね〜、暗い暗い冬ですが、北極圏のこと考えたら・・・ね。冬に鬱になるというのは本当ですよ。太陽の光はこんなにも心に深く作用するのだとわかりました。
カナダスキー、素敵ですね〜。良かったでしょうね!
kojiさん、またまたスキーの季節がやってきますよ!子供たちも今年また大いに上達することでしょう。楽しみですね。
kojiさんへ
2012/11/06 20:15
こんばんは。
korochanさん、ブクステフーデをよくご存知ですね!ひょっとして音楽関係で、ですか?
ウン十年も前に訪れた事があるのですね〜。今も変わらぬ佇まいでしょう?
私もハンザシュタット・リューベックは小さいですが旧市街全体が世界遺産に指定されていて、歴史あるかわいらしい町だと思います。
korochanさんへ
2012/11/06 20:28
こんばんは。
きよらさんもオートミールでクッキー焼かれるんですね!
簡単に焼けておいしいクッキーが焼ければもう買わなくてもいいよね〜、とかいいながらついつい市販のものも買ってしまいますけど〜。
イシビラメ、おいしかったです!新鮮だとどんな風に調理してもおいしいですね。でも次はお刺身で食べたいですね〜。(自分でおろすしかないのですが)
きよらさんへ
2012/11/06 20:38
こんばんは。
夏時間、冬時間への切り替えが年に2回です。冬時間が本来の時間ですね。日本でも戦後に一時サマータイムが導入されたようですね。
いえいえ、家屋の断熱もしかりしていて暖房も行き届いているので、マイナス一桁ならそれほど寒くないですよ。外は寒いですけど(あたりまえか。。。)
というか、去年のアメリカ、カナダのほうがほんっとに寒かったです。
鶴はあっと言う間に視界から消えていきましたよ。
カメさんへ
2012/11/06 21:40
こんばんは。
グラノーラとミューズリーはほとんど同じかも。このクッキーを差し上げた方たちにとっても好評でびっくりでした。
18日のバザーで売るから焼いて、と頼まれちゃいました。
小さなハンザシュタット・リューベックは旧市街全体が世界遺産なんだそうですよ。ほんとにかわいらしい北の町だと思います。
メイさんへ
2012/11/06 21:49
こんばんは。
クッキーはとっても好評で、なんか簡単なのに申し訳ないような。でもシンプルが一番ということですね!
手の込んだものもいいですが、さっとできてぐっとおいしいってのもいいもんです。はこふぐさん、いつでも食べにきてくださいな〜、何つくりましょうか?
はこふぐさんへ
2012/11/06 21:53
こんばんは。
話があっちこっち飛んじゃって、わけわかんないことになってしまいましたね。とほ。
私も西宮出身なので、冬といえば最高気温が8度くらい(?)、朝起きてバケツに氷が張ったといっては喜び、雪がちらついたといっては外をかけまわっていたように思います。子供のころですよ〜。笑
でも六甲おろしが寒かったですね。
naoさんへ
2012/11/06 22:06
こんばんは。
渡り鳥には国境など関係ないですね。ほんと、どこに線があるんですか?ってことですね。国境のない地球、現時点では想像の域を超えますが、いつか実現する日があるのでしょうか。。。
無門さんへ
2012/11/06 22:12
こんばんは。
ベランダ農夫さんは子供の頃からヨーロッパに惹かれるものがあったんですね。
私は外人といえばアメリカ人だと思ってたばかな子供で。。(とほ)。で、アメリカは嫌い!(子供ですから単刀直入です)とずっと思い込んでいましたが、実際アメリカに行って変りました。どこの国にもいいところがあるものだと。
そう、不幸な歴史はネアンデルタールとホモサピエンスの戦いから(いやきっともっと前から)ずっとずっと続いてますね。
ベランダ農夫 さんへ
2012/11/06 22:30
こんばんは。
やっとやっとコメントが書けるようになりましたね。ふぅ。
なんだか今年は「秋」がしっかり長くあったような気がします。黄葉をしっかり見ることができたからそう思うのかしら。
ここ数日、また最高気温が10度を超えたりしてます。いやはや・・・。明日はいったい何度になるんだろ。
そちらもとうとう風邪が流行りだしましたか。こちらもたくさんの人がひいてます。お互い気をつけましょうね。
あ、あとで東京とアテネの緯度を見てみましょう。気になっちゃうほうなんです。調べてもすぐ忘れるくせに。。。なんですけど。とほ
yasuhikoさんへ
2012/11/06 22:37
 こんばんはぁ 
クッキー 歯ごたえがあって美味しそうですねぇ  
混ぜて焼くだけって言っても それがなかなかなんですよぉ  (・・;) 
 リューベック!! 懐かしいですよ
ホルステン門 確かに ゴッツくて重たそうでした。
陥没したお話 初めて知りましたよ へ〜〜
マジパンのお店の2階にあるトイレ、借りたっけぇ・・・ ちゃんとおみやげ、おやつ買いましたよ (^。^)
 私ごとですが しばらくブログ お休みすることにしました   訪問はさせていただきますので宜しくお願い致します (*・ω・)*_ _))  
   
みなみ風 
2012/11/07 00:38
こんばんは。
わぁ。みなみ風さんもリューベックに行かれたね!
実は私もマジパンのお店のトイレ借りちゃった。
展示室見て、お店眺めて、トイレ借りて終わり。義理の息子は一緒に暮らしている彼女へのお土産に、マジパンの豚さん買ってました。
みなみ風さん、お休みしちゃうんですね。。。さびしいです(;へ:)涙
一日も早いお帰りをお待ちしてます!!
みなみ風さんへ
2012/11/07 18:17
 遅くなりましてすみません。今回のメンテ大変だった様ですね。(まぁ、難なく使えるようになったので、一安心…かな。)
 北緯50度ですか。外の気温もう0度なんですね。バルト海の水が冷たいせいでしょうか?北海道は(札幌近郊)、最高気温が10度くらいです。
 リューベックさすがに、昔時代の中心的な役割を、築いただけあって、建物に風格が有りますね。(きっと逆立ちしても、そこまで旅行に行く事は無いと思います。)
藍上雄
2012/11/07 19:05
渡り鳥が空を飛ぶ様子、ナイスですね。遥か彼方から飛んでくる鳥たち。すごいですよね。私は渡り鳥ではツバメが一番好きです^^冬時間ですか。季節のめぐるのは本当に早いですね。リューベックの街、素敵ですね。ヨーロッパもまた行ってみたいです。
かるきち
2012/11/07 21:26
ボーノさんというとイタリアになにかご関係が?
>特に関係はないのですが、イタリアは好きで2度行きました。素晴らしい写真、ありがとうございます。
ボーノ
2012/11/08 12:10
こんにちは。
いえいえ、とんでもないです。。。こちらこそ。。。デス。
ほんと、大掛かりなメンテ、大変だったでしょうね。
ケルンの気温ですが・・・、それがまたここのところ10度とかと暖かくて。まったく。。。暖かいのは嬉しいですけれど、雨と気温の上下が激しいのはどうも。。。
リューベックは海辺なのでケルンとは違う寒さです。
こちらに来られることはないですか・・・やっぱりヨーロッパは遠いですよね。
藍上雄さんへ
2012/11/08 17:16
こんにちは。
ツバメもかわいいですね。ツバメを見かけると心が弾みます。気がついたらいなくなっているんですよ。いつ出発するのか。。。
また半年が経ってしまいました。夏冬時間もひとつの節目になってます。お彼岸のようなものかしら。
かるきちさんへ
2012/11/08 17:23
こんにちは。
そうだったんですね!イタリア、私も大好きです。
ボーノさんはパンの教室をされているのでしょうか。おいしそうなパンの写真は焼きたての香りまで漂ってきそうです。
ボーノさんへ
2012/11/08 17:27
こんばんは。
ご訪問が遅くなってスイマセン。
タローのことでコメントや気持玉、メッセージをありがとうございました。嬉しかったです。
まだあの笑顔を思い出したりしちゃいますけど大丈夫です。
鶴の渡りを見たんですね。
どこへ行くんでしょう。
こちらでも鶴や白鳥が連なって飛ぶのがよく見られます。
ただうちには鶏がいるので、頭上を飛ばれるとインフルエンザの関係で若干ヒヤヒヤしてしまいます。風情がなくてすいません・・・。
いつもいつも美しい街並みや景色にに癒されます。
TAMO
2012/11/09 00:27
こんにちは〜。

ケルンは北緯50°に位置するのですか。
半端なく寒いでしょうね。
地図を拝見してドイツの国土面積の広さを
改めて実感しました。凄いです。
ホルステン門はその重さで地面が陥没して
いますが600年以上もその状態を継続し
ながらも崩壊しないことに、さすがは
メルセデス・ベンツを産み出す技術の高い
お国柄だと思いました。
このことは地震大国と云われるわが国で
古よりの建造物が崩壊もせず現存している
ことと共通していると思いました。

「眠っているライオンを起こしてはいけま
せん」の黎明さんのお言葉でザ・トーケンズ
が歌っている「ライオンは寝ている」という
曲を連想してしまいましたよ〜

これから益々寒さも厳しくなってきますので
お風邪を召されませんようご自愛ください。
テンプル
2012/11/09 11:53
お久しぶりです。私はしばらくブログの離れてました。

北ドイツのリューベックですか。素敵な街並みですね。それぞれの建築が実に魅力的です。ここは戦争の被害にはあまり会わなかったのですかね。
昔から思っていますが、ドイツの教会の塔はどこも高いですよね。本当に怖いくらいの見晴らし。そんなことを思いださえてもらいました。有難うございます。
ミクミティ
2012/11/09 17:30
黎明さ〜ん!お元気そうでなによりで〜す!
むふふ!重さで傾いちゃった門!!面白〜い!
綺麗な景色!白鳥が頭の上を飛んでいくなんて素敵だわ〜!
おいしそうなお料理も!
いつも想うけど、黎明さんの記事で、ちょっと旅気分よ〜!
ドイツにも行ってみたくなっちゃてるし・・・
黎明さんは来年でドイツ在住20年になるのね?長いね!
私は14、15日は叔母と軽井沢へ行って来ます!
軽井沢もなんかヨーロッパしてるし・・・
来月は秩父の夜祭見て来ますね〜むふっ!
サバイバー
2012/11/09 23:34
おはようございます。
こちらこそ、いつも本当に有難うございます。
あの笑顔、忘れられませんね。。。TAMOさんの胸の中でタローちゃん生き続けているでしょう?それが大事なのだと思います。こういう時に言われる言葉は"Das Laben geht weiter"。。。
いえいえ、風情がなくて、なんて思いませんよ。その通りだと思います。こちらも疫病にはとても神経質だから。当然のことですよね。
野生の動物はどんな病気をもっているかわかりませんから、こちらも家畜を飼ってるところはとても気を使っていると思います。
私はTAMOさんと愉快な仲間に癒されてます♪
TAMOさんへ
2012/11/10 04:58
おはようございます。
ウィンワワッカ♪ウィンワワッカ♪
カバさんとワンちゃんの動画思い出します^▽^

写真で見ても傾斜しているのがわかるんですけど、いつまでもつかしらねぇ。ピサの斜塔もまだ倒れないところを見ると、私が生きている間は大丈夫そうですね。--"
日本の耐震建築は太古の昔から。。。なるほど!
以来耐震建築技術は世界一を誇っているというわけです!すごいですよね。
テンプルさんもお元気でお過ごしくださいね。
テンプルさんへ
2012/11/10 05:18
おはようございます。
ミクミティさん、ちょっと長めのお休みでしたね。
間にウェブリさんの不調もありましたしね。。。
第二次大戦のときには空襲に逢って教会や建物1000棟が壊されたそうで、まったくの無傷というわけではなかったようです。
ツンと切り立った塔。。。なるほど、そうかもしれません。ケルン大聖堂もそうですもんね。
大聖堂の塔を上るのは階段(509段)ですが、ペトリ教会はエレベーターで昇れたので助かりました。。。--;
ミクミティさんへ
2012/11/10 05:43
おはようございます。
サバさん、風邪もう大丈夫かな。
いつもかわいいクマちゃんの写真ありがとう♪
ね、ドイツもいいっしょ。
いや、ドイツに限らず、ヨーロッパ、ほんとに素敵だと思います。是非是非いらしてくださいまし〜〜〜。
そうなんです、もう20年になります。。。色々ありましたが。。。早かったデス。。。
軽井沢、おされ〜。素敵ですよね〜。叔母様孝行ですか。ゆったり楽しんできてくださいね。
秩父の夜祭?どんなだろう。記事が楽しみ!
日本には日本の良さ、外国には外国の良さ、比べるのは意味ないですよね〜。
サバイバーさんへ
2012/11/10 05:52
私のところも寒いと思ってましたけど
黎明さんのところってとっても寒いところだったんですね。
風邪などひかれないように気をつけてくださいね。

鶴の渡り鳥・・・そんな超特急なんですね。
見て見たいですぅ

ペーパークラフトもマジパンも素敵ですね♪

魚好きな私はイシビラメに目が釘付けです。
ヨーグルトが入ったクツキーも美味しそう〜!!
keiko
2012/11/10 21:27
おはようございます。
keikoさ〜ん、それがまた暖かくなっちゃって〜。ここ数日10度を超えて15度くらいまで上がろうかという勢いの日もあります。。。いやはや。
でも風邪ははやっているので気をつけなければ。有難うございます。keikoさんもどうぞお気をつけて(*^-^)
私も日本にいる間に渡り鳥の一団を見た記憶がないんですよ。
鳴き声が聞こえた!と思ったらあっと言う間に飛び去っていきます。あの渡りのときの鳴き声になぜかジンとしちゃうんです。
イシビラメ、すっごく大きくて食べきるのが大変でした。主人も手伝ってくれてなんとか完食しましたよ!
keikoさんへ
2012/11/11 08:40
ケルンの寒さは相当のようですね。
緯度は千島列島の同じくらい、寒さは
納得です。
でも人はたくさんお住まいでしょうね。
渡り野鳥はああして、逆V字で飛んでいきますよね。
聞くことによると前の鳥の後ろ斜め上かな、飛ぶと
楽に飛んで行けるようですね。
すごい距離ですごい能力ですね。
山ちゃん
2012/11/11 11:21
ほぉ〜ら、出た
ひざ掛けが置いてあるcafeでケーキ食べた〜い、笑。
ありママ
2012/11/11 20:31
こんにちは。
それが、寒いと書いた途端にまた暖かくなって、日中は10度を超える日々でした。
・・・もう、こんなにころころ変わるんじゃブログに気候のことは書けませんよ。。。
羽ばたきでできる上昇気流(?)みたいなのにのれて、後続はエネルギーの消費を少なくできるんでしたっけ。先頭は交代するらしいですけど。
本当に、あの小さな体ですごい距離を飛んでますよね。
山ちゃんへ
2012/11/13 18:06
こちらにもいらっしゃいませ〜。
あはは!ほんとだ、ありママ、よく気がついたね〜。
でも寒かったから私たちはお店の中で。。。(軟弱もの〜)
ありママさんへ
2012/11/13 18:09
黎明さん、こんにちは^^
お久しぶりです。

ドイツって寒いんですねえ。
こちらは今日かなり冷え込んで朝は10℃以下になりました。風も強く吹いて冬へ向かいつつあります。
それでも寒いですよ

クッキーおいしそう!!
私も作ってみようかなあ。
塩麹、ドイツにも届いたんですねえ。
鶏のもも肉はよくつけて焼くんだけど、
鶏の胸肉ってちょっとパサパサしてるから、
あまり使てなかったので、今度作ってみよう
かなあ。

素敵な街並みですね。
いつもいつも癒されています。
本当にいつか行ってみたーーい^^

白鳥。。。我が町にも
そろそろ飛来してくるころかなあ。
姫ママ
2012/11/15 11:21
おひさしぶり〜〜〜お元気そうで何よりでした♪

それがね、寒いって書いたんだけど、たいして寒くないのね。いや、とても有難いんですが。。。10時でベランダの温度計が5度。たいしたことないです。
でも風が強いと寒く感じますよね。多分10度以上だとしても風のせいで体感温度はもっと下がるんだと思います。

鶏の胸肉を主人が嫌う理由もぱさぱさしてるから、なんだけど、それがまあなんともジューシーな出来上がりに。胸肉は調理の種類によって柔らかくもぱさぱさにもなるように思うのですが、バロティーヌは塩麹を使わなくても柔らかい仕上がりになるように思うんです。でも塩麹のほのかな香がいいし、更に柔らかさが増していたように思います。

癒されますか〜。そう言っていただけると本当に嬉しい。。。観光局のまわしものではないけど、いつか是非是非いらしてくださいね〜♪

姫ママのところにも白鳥さんが飛来するんですね。
忘れずに帰ってきてくれるのが嬉しいですね。
姫ママさんへ
2012/11/16 18:39
黎明さん☆ こんばんは〜^^
鶴は、そんな猛スピードで空を渡って行くんですね!
ものすごい体力を使うでしょうね・・あんなに見た目が細いのにビックリです。

ホルステン門の傾きは気のせいかと思いました^^
でも絵本に出てくるようなメルヘンな形の門ですね♪
ドイツのお城や町の景観は絵になりますね〜
明美歌
2012/11/16 18:54
無沙汰しておりますが、お変わりありませんか?
夏場の暑さにめげてブログをさぼったところ、そのまま休眠してしまいました。
季節も変わり、外を歩いていても気持ちがよいので、またカメラを持って歩き出すようになりました。
またちょこちょこ更新して行こうと思いますので、よろしくお願いいたします。
Tapir
2012/11/16 23:38
おはようございます。
あんな小さな体で、どこにそんなエネルギーがあるのでしょうね。小さなと言っても近寄ればかなり大きいですが、それでもやっぱり「小さい」ですよね。
しかも1000kmから2000kmの距離を休まずに飛ぶこともあるそうなんですよ。すごいですよね。

ホルステン門、なんか傾いてますよね。笑
確かにメルヘンチックな形してますね。ディズニー映画のモデルになれそうでしょうか?
明美歌さんへ
2012/11/18 08:26
おはようございます。
Tapirさん、本当にお久しぶりですね。
随分長い夏のバカンスのようでしたが?!
季節が移ろい、Tapirさんも動き出す秋、というわけですね!私は冬眠に入ろうかと。。。いやいや、頑張ります。
またお伺いできるようになって嬉しいですよ〜♪
美しい写真楽しみにしていますから。
こちらこそ、どうぞ宜しくお願いいたします。
Tapirさんへ
2012/11/18 08:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
冬時間になりました & ドイツ北の町、リューベック 夜はよもすがら -ヨーロッパの窓辺から-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる